Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Recent entries

Recent comments

Monthly archives

My profile &
About this blog

Search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

小金井ストーカー事件に思う

※タイトルの一部と以下の赤フォントは後日修正しました。
このエントリーは冨田さんをアイドルと想定して書いたものです。


東京都小金井市でアイドル
現シンガーソングライターの冨田真由さん(20)が
ファンの男性に刃物で刺されて重体になった事件なんだけど、
なんだろう?被害者に一定の同情心はあるものの、
心のどこかで「地下アイドルみたいなことやってれば、
こういう危険に巻き込まれる可能性があるよな」みたいな
凄く冷めた感情もあったりするんだよね。

別に刺したストーカーを擁護する気なんて毛頭ないんだよ。
でもアイドルのような人気商売って、
ちょっと不適切な表現かもしれないけど、
人の恋心を玩んでお金を使わせるキャバクラみたいな水商売と
大差がないような気がしちゃうんだよなぁ〜
そりゃ言うまでもなく、今回の事件で悪いのは
一方的に恋愛感情を抱き、暴走したストーカーの方だけど、
愛想振りまいてチャラチャラしてるアイドルにしても
正直、あんまり感心できないんだよなぁ〜
さすがにアイドル活動を全面否定する気は無いんだけど、
どことなく『雉も鳴かずば撃たれまい』って気がしちゃう。

この事件が起こる前に、被害者が警察に複数回、
「ファンの男から、ブログやツイッターに
執拗な書き込みをされている」と相談していたので、
警察の対応が批判されてるけど、相談内容は『書き込み攻撃』だよ。
結果的に大きな事件になったからといって、
この件で警察を責めるのは、ちょっと的外れな気がする。
いくら警察だって、一個人を守るために
四六時中見張ってる訳にはいかないと思うよ。

ネットという便利なツールのおかげで
手軽に多くの人とつながる時代になったけど、
それって“危険な人とも”つながりやすくなったということだから、
気を付かないとキチガイが、こっちを見てるかもしれないよ。
良い人は、むこうから近付いては来ないけど、
悪い人は、容赦なく近付いてくる
ので、
呼んでもいないのに近付いてくる人がいたら用心した方がいい。
世の中には掲示板やコメント欄、ツイッターとかで、
「バカ!」だとか「死ね!」、「カス!」だのと、
心ない誹謗中傷をしている人たちがゴロゴロいるからね。

JUGEMテーマ:日記・一般

オヌヌメ商品

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック