Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Categories

Recent entries

Recent comments

Monthly archives

My profile &
About this blog

Search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

結局、一人が一番気楽という結論に

今朝ニコニコニュースを徘徊している時に見かけた
『同級生と話しが合わない、どうする?』って記事。
なんか「凄くタイムリーな記事だなぁ〜」と感じたんで
読んでみたんだけど、やっぱ人間関係って難しい。
タイムリーだと感じたのは、昨日、一昨日と2日連続して
「人間関係って難しいわぁ〜」と痛感する出来事があったから。

一つ目の出来事は、僕が気を遣ったことが相手に全く気にもされず、
僕の努力が全て無駄に終わってしまったことの失望感。
もう一つの出来事は、「相手に気を遣わさたかな?」と感じたので、
「もっと気楽に対応してもらおうと」僕がいった言葉が逆に、
相手に「心遣いを無駄にされた」と勘違いされてしまった脱力感。
これらの出来事は別件なんだけど、なんかマジで疲れた。。。

以前、ネットで知り合ったアニメ好きの女性と
お付き合いしたことがあるんだけど、
その時も色々とすれ違いが多く、何度も「面倒クセ〜」と感じた。
同じ『アニメ好き』と言っても話が合うとは限らない。
好みのアニメも違うし、楽しむポイントも全然違ったりして。
当初は、同じ趣味を共有できる人と出会えて嬉しかったハズなのに。
僕なりに一生懸命考え、色々と気を遣ったつもりなんだけど、
それが全く逆の結果をもたらすと、何とも言えない後味の悪さ。

結局、誰かと一緒にいたければ妥協が必要なんだと思う。
逆に、一切の妥協も許せないのだとしたら、
誰かと一緒にいたいなんて考えなければいいんだよね。
一人でいれば他人に気を遣うことなんて一切ないんだから、
ショックを受けたり、傷ついたりすることもないし、
誰かを悲しませたり、怒らせることだってないんだし。

だからこそ、こうして一人でいることに
居心地の良さを感じちゃうんだろうなぁ〜

JUGEMテーマ:ニュース

オヌヌメ商品

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック